千葉北警察署主催「痴漢撲滅キャンペーン」に千葉大生がボランティアとして参加

2024年06月21日

学生

社会連携

2024年6月17日、正规赌篮球软件西千葉キャンパスライフセンター前の広場において、千葉北警察署主催「痴漢撲滅キャンペーン」が開催され、千葉大生5名がボランティアとして参加しました。

チーバくんや千葉県警察マスコットキャラクターのシーポックとともに、昼休み中の学生たちに、「痴漢?盗撮は犯罪です」と書かれたうちわや御守り型の反射キーホルダーを配布しました。また、千葉県警生活安全部の女性警察官を中心に結成された、“よくし隊「あおぼーし」”による護身術の指導も行われ、不審者に手をつかまれた際の対応を学びました。

  • キャンペーンの様子

ボランティア参加学生のコメント
この活動によって、少しでも被害が少なくなればと思います。(女子学生)

千葉県警の方から被害状況を伺い、実際に被害に遭っている方がいることを実感しました。こういった活動をきっかけに、いろんな犯罪が日常生活の中に隠れていることを認識することが大切であると感じました。(男子学生)

配布物を受け取った学生のコメント
痴漢被害に遭わないために気を付けるべき点を学ぶことができました。(女子学生)

  • ボランティアで参加した学生とチーバくん(左)、シーポック(右)